メニュー

今年はあっという間でした。

[2023.12.29]

今年最終日の朝に投稿しています。

クリニックは2年目を迎え、1年目を超える患者さんのご利用をいただき、少しづつ、西原町の形成外科・美容外科として認知されてきたかなと思います。

それに比例していろんな問題も出てきて毎日その対応に追われているうちにあっという間に年末を迎えました。

プライベートでも重大な出来事があり、そのことと並行して対応することがとても苦痛でした。まだ継続中です。

職員は2名がコロナ禍、インフルエンザ蔓延の苦難を乗り越えて、盛大に結婚式を挙げることができ、うれしいニュースがありました。(毎回職場代表挨拶は緊張します)。

そしてもう3年目に突入します。。

開院から新規6000人を超える患者さんに何らかの治療をしてきましたが、すべての患者さんに満足頂いたとはいいがたいと思いますし、実際そうです。一定数、なかなか治療がうまく行かなかった患者さんもいます。さらに、それでも通院していただける患者さんもいます。

そのような患者さんのご厚意に応え、少しでも多くの患者さんに満足いただけるよう、なぜうまくいかなかったか検討、振り返り、そして、学会や文献など日々勉強してブラッシュアップしていけるようこれからも努力し、年々バージョンアップに努めていきたいと思っております。

それにはスタッフ、家族、近くで連携するハートライフ病院、横のつながりとしての主に皮膚科・形成外科の開業医の先生方、関連する業者さんの協力が必要不可欠です。今後とも宜しくお願いします(見ている方は少ないと思いますが)。

もう一つは、プライベートなことが原因でもありますが一種の適応障害なのか、2023年前半は運動ができなくなりました。毎日稽古していた沖縄空手もその出来事以来、道着にほとんど袖を通せてておりません。(正確には1回着ました)。ただ、習った23種類の型は忘れないように晴れた日の朝はクリニックのバルコニーで継続してます。その代わりと言ってはなんですが、6月から24時間営業のフィットネスを探し、夜中に筋トレに通い始めました。そんなに激しくやっているわけでもありませんが、まわりの「うー!!」とかうなりながら激しくやっているプロ級の筋肉を持つ人に囲まれながら、半年継続し、すこし肩の三角筋や、腹筋が付いてきたのは感じます。まだ厚い脂肪に覆われて6パックまでは程遠い外観ですが。1カ月後の定期健診に向けて(正月が終わったら)追い込もうと思います。

 

2023年は当初から目標であった下肢静脈瘤の日帰り手術をやっと10月からスタートさせました。いまでは一番予約が多い手術となりつつあります。

2024年も最初から試練がありますが、こころとからだのバランスを保って、後日リリースしていきたいと思いますが、新しい治療を開始し、さらなる質の高い治療を目指したいと思います。

今年もお世話になりありがとうございました。

末筆ながら最後まで読んでくださった方のご多幸を祈念しております。

▲ ページのトップに戻る

Close

HOME