メニュー

医療脱毛

当院では、あらゆる毛質や肌色に対応できる Alma Lasers 社(イスラエル)の誇るソプラノシリーズのうち、最上位機種である「ソプラノチタニウム」を導入しています。

Alma社は医療・美容機器販売のシェアは世界でトップ5に入ります。

ソプラノチタニウムの第一の特徴は、アレキサンドライトレーザー・ダイオードレーザー・YAG (ヤグ)レーザーという波長の異なる 3 種類のレーザーを、ブレンドしながら同時に照射できる点にあります。

これらのレーザーは皮下への深達距離がそれぞれ異なるため、皮膚内部でバラバラの深さに存在している毛に満遍なく効果を発揮できるのです。

また、レーザーの出力形式は「熱破壊式」「蓄熱式」の2 種類に対応可能。出力形式ごとに毛へのアプローチ方法が変わるため、より確かな効果をもたらすべく、施術部位によってこれを使い分けています。

熱破壊式が強いエネルギーのレーザーを単発で照射し、毛乳頭や毛母細胞を一気に破壊するのに対して、蓄熱式は、低出力のレーザーを連射し、バルジ領域や毛乳頭などをじわじわと温めて破壊するものです。

エネルギーが弱くても連射することで毛そのものに熱がたまり、バルジ領域や毛乳頭のタンパク質が変性します。

さらにバルジ領域が毛乳頭などへ毛の生成を促す指令を出す物質(サイトカイン)や、それらが通る道筋なども変化させ毛が細くなり、抜けていきます。

注意点

✔ 熱破壊式のように脱毛から数日でポロポロと飛び出すように毛が抜ける「ポップアップ現象」は診られません。

  2週間ほどで毛が抜け始めますので直後に毛が抜けないからと言って無理に毛を抜かないようにしてください。

  毛穴の損傷による細菌感染のリスクや、成長期の毛を抜いてしまうことで次回脱毛効果が無くなることになります。

✔ 毛の付けが悪いと感じた時は次回脱毛時にスタッフに教えてください。①出力が低い ②毛の色が薄い ③照射漏れ などが

  考えられますので、皮膚トラブルがなければその部位を重点的に出力を上げて行うことを相談させていただきます。

 

院長より 

東盛貴光 (ひがしもり たかみつ)

  • 日本形成外科学会 指導医・専門医
  • 日本レーザー医学界 指導医・専門医
  • 日本熱傷学会専門医
  • 日本創傷外科学会専門医

貴クリニックでは3種類のレーザーを同時に照射できる脱毛機器ソプラノチタニウムを導入しています。
照射方式は、主に痛みが少ないとされる蓄熱式。
部位によっては熱破壊式に切り換えて施術します。
太い毛もうぶ毛もまとめて処理することができます。

医療脱毛なら永続的に毛をなくすことができるため、自己処理が不要に。
ムダ毛処理をくり返すとお肌に負担がかかるため、角質層が厚くなって埋没毛ができやすくなったり、色素沈着が起こりやすくなったりする可能性があります。
脱毛をすれば自己処理の機会が減り、肌トラブルのリスクを軽減できるため、いつでもツルツルの肌を目指せます。

脱毛のメリットとしては、

  • ムダ毛がなくなり肌が明るく見える
  • 自己処理の手間が省ける
  • 自己処理による肌トラブルがなくなる
  • 毛がなくなることで汗や皮脂、ほこりなどの汚れが落ちやすくなり肌を清潔に保てる

脱毛レーザーは肌に熱を加えて処理するので、その熱の刺激により肌がコラーゲンを生成します。
脱毛が叶うまでは、毛剃りはしょうがないですけど、美肌促進作用で、カミソリ負けによる肌荒れがサーッと引くこともあります。
副次的な効果ですが、肌つやが良くなるということもあります。

脱毛時の痛みは、レーザーを毛に照射することにより発生する熱が原因で起こります。
熱破壊式の場合、瞬間的に毛根の温度が200 度にまで達するので「ゴムで弾いたようなパチっとした痛み」を感じることがあります。

一方の蓄熱式では、毛根の温度は徐々に上がり、最大でも60~70 度程度なので「熱いお湯を入れたマグカップを乗せられているような温かさ」を感じる程度といわれています。
当院では、主に蓄熱式の照射で施術を行うため、体がほんのりと温かくなり、リラックスして寝てしまう患者さんもいらっしゃいます。

熱破壊式と比較した蓄熱式ソプラノ脱毛のメリット

痛みが少ない 

産毛・剛毛でも効果あり

肌へのダメージが少ない(コンタクトクーリング付き)

硬毛化しにくい

色黒など幅広い肌質に対応できる(3波長)

照射にムラが無い

VIOなどの太い毛にも効果が高い

施術時間が短い

 

デメリット

✔ 歴史が浅い

 従来の熱破壊式は1983年ごろから始まり、様々なデータによる裏付けで効果がうたわれておりますが、ソプラノ脱毛は2000年ごろからであり、症例データは比べると少なくなります。

✔ 白髪に対する効果が低い

  産毛には効果がありますが、白髪には効果は低いです。しかし、従来の脱毛よりは効果はあります。1回の効果は黒い毛に比べ半分以下であるのが現状です。

✔ 従来の熱破壊式と比べると剛毛への効果は劣る可能性がある

 これについては「従来の脱毛と効果は変わらない」とする意見もあれば、「肌に優しいので効果がマイルドであることが仕方がない」  とする意見などがあります。

✔ 従来の熱破壊式と比べると効果が分かりにくい

  従来の脱毛は照射から1-2週間後に毛が抜けますが、ソプラノ脱毛はその機序から、早くて2週間、遅いと2カ月かかります。

 

料金表(コース料金無し)

※1回1回の効果で継続か終了を判断していただきたく、複数回コースは設けておりません。

※完全予約制のため、次の患者さんへの影響を少なくするため、また肌トラブルで施術不可を避けるためにもご自身で剃れるところは前日に処理をお願いいたします。

施術名 通常料金 キャンペーン料金
顔(下あごまで)(女性) 12,000円 9,600円
顔(下あごまで)(男性) 15,000円

12,000円

鼻下のみ(女性) 3,000円 2,400円
鼻下のみ(男性) 6,000円 4,800円
鼻毛(女性) 3,000円 2,400円
鼻毛(男性) 6,000円 4,800円
えり足(女性) 14,000円 11,200円
えり足(男性) 14,000円 11,200円
口まわり(女性) 5,000円 4,000円
口まわり(男性) 7,000円 5,600円
下あご(女性) 4,000円 3,200円
下あご(男性) 5,000円 4,000円
ほほ(女性) 4,000円 3,200円
ほほ(男性) 5,000円 4,000円
くび(鎖骨まで)(女性) 5,000円

4,000円

くび(鎖骨まで)(男性) 8,000円 6,400円
わき(女性) 5,000円 4,000円
わき(男性) 7,000円 5,600円
手(上肢)全体(わき除く)(女性) 24,000円 19,200円
手(上肢)全体(わき除く)(男性) 35,000円 28,000円
ひじ上(上腕)(女性) 14,000円 11,200円
ひじ上(上腕)(男性) 22,000円 17,600円
ひじ下-指先(女性) 14,000円 11,200円
ひじ下ー指先(男性) 22,000円 17,600円
手くびから指先(女性) 3,500円 2,800円
手くびから指先(男性) 4,500円 3,600円
あし(下肢)全体(女性) 42,000円 33,600円
あし(下肢)全体(男性) 52,000円 41,600円
ひざ上(女性) 27,000円 21,600円
ひざ上(男性) 38,000円 30,400円
ひざ皿のみ(女性) 3,500円 2,800円
ひざ皿のみ(男性) 5,000円 4,000円
ひざ下-足先まで(女性) 25,000円 20,000円
ひざ下-足先まで(男性) 35,000円 28,000円
足首―足先(女性) 3,500円 2,800円
足首―足先(男性) 4,500円 3,600円
むね(女性) 12,000円 9,600円
むね(男性) 18,000円 14,400円
腹部(女性) 12,000円 9,600円
腹部(男性) 18,000円 14,400円
乳輪まわり(女性) 3,000円 2,400円
乳輪まわり(男性) 4,000円 3,200円
臍まわりφ10cm(女性) 3,000円 2,400円
臍まわりφ10cm(男性) 3,000円 2,400円
背中(胸椎ー腸骨稜)(女性) 22,000円 17,600円
背中(胸椎ー腸骨稜)(男性) 25,000円 20,000円
おしり(腸骨稜ー臀溝)(女性) 12,000円 9,600円
おしり(腸骨稜ー臀溝)(男性) 16,000円 12,800円
おしり中央(毛巣洞)(女性) 5,000円 4,000円
おしり中央(毛巣洞)(男性) 6,000円 4,800円
極小範囲(5㎝以下) 2,500円 2,000円
全身プラン(料金は一括ですが施術は上半身と下半身で別日に分けます) キャンペーン料金
全身パーフェクト(女性) 140,000円 98,000円
全身パーフェクト(男性) 180,000円 126,000円
全身(かお・VIO以外)(女性) 100,000円 70,000円
全身(かお・VIO以外)(男性) 150,000円 105,000円
     
ステロイドクリーム10g 500円  
剃毛料(1部位あたり) 1,500円  
麻酔クリーム 1回分 2,000円  
▲ ページのトップに戻る

Close

HOME